上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は学校で起こったある事件を話します。
ちょい汚い話です
今日五時間目の数学のときに起こったことなんですが、そのときは先生が遅れてきていて、なかなかこなかったわけですよ。
そしたら私のクラスにいるかなり面白いやつ(A)が(バカなことしていていつも先生にしかられる)ピンポン玉を持っていたんですよ
そして、もう一人いる、まぁいい子なんだけど悪ノリが過ぎる人(B)といきなりそのピンポン玉でキャッチボールを始めたわけですよ。
その方法が口にピンポン玉を入れて、ポ~ンと宙を舞いそのままダイレクトで相手の口に入れるというキャッチボールでした。ちなみにそいつらの机の距離は↓

  教卓
◎○●●●●   ○私
●●●●●②   ①A
●●●●●●   ②B
●●●●●●
●●●●●●
●●●●●●
●●●●●●

こんな感じで結構離れてました。
そしてまぁ当然口から口へなんてうまくいくはずがなく、何回も落としてしまうわけですよ。
そしてそれを見守るクラスメートはピン球が宙に浮いてる間は静かになり、落としたらアドバイスをするなど見事な団結力www
そしてもうすぐで先生が来るって時になってやっと成功ww
クラス中笑い声と拍手の嵐でしたww
いやぁ見事な団結力に感動するお話でした(ぁww
今日は腹が痛かったw
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://humei.blog77.fc2.com/tb.php/94-423b605b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。